fc2ブログ

記事一覧

「飲み会」が「アル中」を作る


先日、株主総会で質問した。

本当は役員の資質、この不況の中、小僧から同じことしかやってきてない、普遍性のない者が適任か、という内容だったが、新人教育に摩り替えられた。まあ、それをまたしつこく言う気はない。
この会社が好きだからだ。

この会社は相変わらず「飲み会」の多い会社で、私が新人の頃、銀座の多くの店には「○社お断り」と
張り紙があった。つけを払わないのだった。

答えは「昔ほど飲まして教育させておりません。」と言うものだったが、あまり信じられない。

「アル中」も多かった。映画にあるように引き出しにボトルが入っていて、誰も見てないと、口飲みしてた。

「アル中」までは良い。アルコールクライアントも多いし。
でも私の時代でも、もう「飲み会」で仕事がうまく行くと言うことはなかった。
逆だ。ケンカ、暴力沙汰、器物破損、立ちション、公務執行妨害、セクハラも随分あった。
しかし、不思議なことに翌朝、直ぐに留置場から出社していた。

怖いのはまたクスリだ。
今度、薬物が出たら、社長は退任と覚悟して欲しい。本人も留置場からも直ぐには出れない。これだけは警告したい。何となく勘で恐れているだけだが。

スポンサーサイト



コメント

No title

私が短い間いた会社も、営業畑と生産現場が一緒に飲み会をすると、確かに大荒れでした。

「納期厳守の難しい仕事ばかり取ってきて、ラインがどうなっているのかわかっているのか。」と現場が売れば。
「どんな苦労をして発注を取ってきているか、お前らこそわかっているのか!」と営業が買うわけで。

集団乱闘になってもパトカーは着ませんでした。店は慣れっこだったのでしょう。景気のよい頃の話です。

No title

日本の「飲み会」を外国でやったら、近隣は知らず、欧米ではハラスメント確実、さらに従業員家族から「アル中にした」と訴訟もあり、で極めて日本的なコミニケーションでしたが、もう時代遅れは言うまでもありません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ