FC2ブログ

記事一覧

毎日ジムに行っている


現在、私は体重,2kgオーバーだ。
本年の水泳は止めたので、毎日ジムで、そこのちゃちなヘビーバッグを叩いたり、筋トレをしている。
往復は大体自転車にして、脚の運動にしている。(ボクシングジムは別、週一のペース)

昨日は、つわりの娘のために、近くの息子の小中生の友人の魚屋に行き、勿論、子供頃から家に遊びにきていたから顔なじみだ。毛がになどを買って帰った。

車の中に妻とカレが入ったままだった。1時間も車から出ないらしい。運転席に座り、ステアリングを握っているだけだが。
替わってやり、私が運転席に座り、カレを膝にのせて、運転しているシュミレーションを。
でも降りない。
それでアイスを買いに行こうと、言い、ローソンまで歩いて行った。売り場に直行だ。

背が伸びた。驚くほどだ。多分、昨年の防寒衣類は入らないかもしれない。両親には負担だ。
第一反抗期。答えられることを聞いても「ワンワン」としか答えないときがある。

暗い中を歩いて帰って来た。
蟹もしめ鯖も刺身も美味しかった。

スポンサーサイト



コメント

No title

かわいいですね。そうですか。お兄さんになるんですか。お母さんは、立派ですね。でも、やっぱりカレはかわいい。反抗期、思いだします。我が家の息子の反抗期、なんでも「いや」「なんで?」「それから?」それしか言葉がないような次期があったことがなつかしいです。

No title

車の中、運転席が好きで、いじりまわしている。新しいバッテリーなので多少のことは大丈夫だが、やはり誰かがついていないと。

No title

頼もしいですね。カレがハンドルを握る頃、どんな車があるのでしょうね。2年前フェラーリに乗せてもらうために鹿児島まで500キロを走っていったことがあります。カレがハンドルを握る頃、ドキドキするような、車に対する憧れが、まだ残っているのでしょうか。あの音と振動が忘れられません。カレにもそんな感動を知ってほしいです。

No title

エンジンを掛けてやると明らかに興奮します。力があり、ステアリングをある程度動かすので、まあこのくらいしかできませんが。

No title

カレってお孫さんの事だったんですね。かわいいですね。最近はワンボックスカーばかりでスポーツカーが少なくなり、お迎え等にスポーツカーで行くと男子は「おまえんちの車カッコイー」と言うとか聞きました。かっこいい車に乗りたいのですが燃費が悪くて荷物が載らないのが難点です。

No title

荷物は載らないが、走り優先しました。カレとか、オトコというのは孫です。天邪鬼です。

No title

カレの歳だと「幼児返り」はないですね。
ここで「完全なおじいちゃんっ子」で「お兄ちゃん」となるか、
はたまた「乳児返り」で双子みたいな状況になるか?・・・どっちも
「じいじ」としては楽しみですね?
もう少し背が伸びたら、冷凍ケースを自分で開けて、アイス泥・・・
私より10cmも高くなってしまった二次反抗期の倅の12年前を
思い出しました・・・3歳までが一番可愛いかったなぁ・・・

No title

まだ、幼児返りではなく、単にふざけているとしか思えないのですが、今日はバスに乗せました。

No title

「幼児返り」は「弟か妹が出来たとき」に出る現象ですので、まだこれからです。うちは間が16ヶ月でしたので、返り様がない「そのまんま幼児」でした・・・それが楽だったかどうか・・・忘れてしまいました。
でも、パパとママは、元気な親が近くに居ると安心して子作りできますね。野球やサッカーは無理でも、バスケットチームくらい子供がいたら、楽しいでしょうね・・・大変でしょうが・・・

No title

「タッチ」とハイタッチを教え、今、握り拳を作り「パンチ」とやっているのですが、娘は横目で見て嫌がってました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ