FC2ブログ

記事一覧

松本清張生誕100年の許せない時代考証


今回のキャンペーンはどのくらい成功したのだろう。
小説「ゼロの焦点」は戦後の混乱期からの脱出の世の中を背景にした金沢が舞台の名作中の名作だ。
映画は有名女優3人の共演。日本アカデミー賞の投票でどっちが主演か迷ったほどだ。

清張の舞台は暗い。過去にさかのぼるものがほとんどだ。
松竹作品だったが、加藤剛、緒方拳の「砂の器」これなら文句なし。

しかし、今回の「ゼロの焦点」、ある専門家に云ったが、そうだったかなーという反応。
あの時代、昭和30年代初頭は子供心に覚えている。

ワインを飲みながらの豪華な食事、とっかえひっかえの、オードリー・ヘップバーンのようなファッションはまったく現実味がない。大体、日本はほとんど、モノクロの世界だったのだ。
製作会社東宝や、出資会社にそういう清張の世界をどれだけ理解していたかだ。

清張氏の息子は社で私の1年上で、社長のお気に入りだった。賭博で逮捕された。
もういいかげんな年だ。おやじの印税が入るだろうがまた賭博をしてないか、
どうしているか。それこそゼロの焦点だ。

スポンサーサイト



コメント

No title

広末涼子があまり良くなかったと聞きました。今更映画で見ようとは思いませんね。清張先生には申し訳ないですけど・・。

No title

広末はもともとナカマと同じで大根。共演の中谷に引っ張られ、
今回は出ずっぱりだが、まあまあではないでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ