FC2ブログ

記事一覧

昔の環境意識


今でこそ、山のなかでもうるさく言うが、一昔前(22-3年前か)近所の渓流に冷蔵庫と洗濯機が捨ててあった。台風でもくるとどこかに行ってしまうくらいの感覚で。
しかし、今はもうそうはいかない。
火災予防のためにゴミを燃やすのも禁止。

この「東北電力会津事務所」の、多分ランクルではなかったか。
山に破棄され、朽ちている。

これも渓流の脇だから、ここまでくるまだ大変な害を渓流に流し続けていただろう。

東北電力のものというか、払い下げられて森林業者が使っていたのを、そのまま捨てたのだろう。

環境破壊は田舎からは今は改善されつつあるが、以前はひどかった。

スポンサーサイト



コメント

No title

山里にごみがあるのは嘆かわしいです 都会もそうですが パリの街のようにきつい規制をしなければ いけないですかね 日本人の道徳心はどこへ いったのか

本年も色々と お世話になりました
来年も是非宜しくお願い致します 3月の会はなんとか都合をつけたいです 真鍮工房WADA

No title

田舎の人ってポイポイ捨てるんですよね。以前海辺の漁村に住んでいた時地元の漁師がペットボトルや弁当の容器をポイポイ捨ててるのを見て絶句しました。仮にも漁師なのに・・。海辺の人って海の綺麗さに感動しないんですよね。いつも見てるから。山も同じで綺麗にしようと言う事すら考える人は少ないのかも知れません。

No title

誰も文句を言えない雰囲気。今でも走っている車からポイポイと
いろんなものが捨てられ、その中には、アルコール系もものも沢山あある。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ