FC2ブログ

記事一覧

今は懐かしいトンカのおもちゃ


朝、タケちゃんが案内してくれて猪の暴れたあとを見た。大分山登りもした。
今年は少ないそうだ。万が一にそなえ鉄砲は持って行ったが。

10時過ぎに出て、1時過ぎに東京へ帰った。
道路は空いていた。

倉庫に置いてあったトンカのおもちゃ。ニューヨーク時代にオフィスの飾りものにフリーマーケットで
買ったビンテッジものだ。

縁側に出して置いた。
夕方来るオトコのためだ。庭の砂利で遊ぶに良いと思ったからだ。
この手のおもちゃが最近、あまり売ってない。

飛行機のおもちゃも博品館にはなかった。

子供が屋外で遊ぶモノは本当に少なくなった。

ダンプは日本製。ロードワーカーはアメリカ製。

スポンサーサイト



コメント

No title

はじめまして。トンカのダンプカーをさがしてたどり着きました。私の二人の息子が毎日のようにお砂場で遊んでいた黄色いダンプを探しています。とても思い出のあるオモチャだったのに引越しの際に紛失してしまいました。まさにこんな感じのダンプカーでした。

No title

現在、35歳の息子の2歳の誕生日にこのダンプの一番大きいの、
当時14000円を、松屋で買いました。家の建て替えの際、妻が近所の人にやってしまい、私は激怒すると同時にとても悲しかったことを思い出しました。

No title

私の子どもたちも25歳と23歳。大人になりました。ダンプカーのことはずっと気になっていました。つい最近引越したのですが、公園の隣のマンションで子どもたちの遊ぶ声が聞こえてきます。ふと昔を思い出しどうしてもダンプが欲しくなってしまいました。

No title

昔の金属焼き付け塗装のものはもうありません。これもコンビネーション、アメリカのフリーマーケットで見つけたもの。日本製です。前のロードローダーは全金属焼き付けでアメリカ製。
マゴが庭で小石をいれては運んでます。

No title

山の家の倉庫にまだトンカはあるので、お譲りできる、ダンプがあるか、次に見てきます。このブログを時々見て置いて下さい。
他のもの、にもコメント下さい。

No title

本当ですか!ありがとうございます。もしもお譲りいただけるものをお持ちでしたら、是非宜しくお願いいたします。
オモチャ屋さんを何件かまわったり、リサイクルショップを見つけるたびにのぞいて見たりしています。でも町のおもちゃ屋さんじたいがもう少ないのですね。時代の流れを感じます。

No title

アメリカのフリーマーケットにはまだ出ます。私はおもちゃが好きでOゲージのライオネルを集めました。走るのもあります。
しかしダンプがあったかは、記憶にないので。またポルトガルに
行くので、次、山に行くのは少し後です。

No title

私も今度のポルトガル行きは会社時代の出張と異なり、競技に
行くので、そのやりとりで毎日、会社はアシスタントがいましたが、自分で英文を書き、連絡し、時間がいくらあっても足りません。

No title

競技に行かれるとのこと。射撃の(銃)競技でしょうか。外国に遠征されるなんて素晴らしいですね。体力と気力、精神力の勝負でしょうか。私は犬のトレーニングが趣味です。相棒はボーダーコリー3歳のオスでハリーといいます。

No title

射撃をやる人間は犬好きです。ボーダーコリー、小説「ヒットマン」では一日30km散歩させないと、と言うのであきらめました。

No title

30キロなんてとんでもない。ボーダーが作業意欲旺盛な犬種であることは確かですが。なんというかうまく表現できませんが、体が疲れるというより精神的に退屈させないことで彼らは満足します。人と共に暮らして共同作業をする事が彼らの喜びです。だから繋ぎっぱなしで声もかけられない環境はストレスでしょう。ハリーはボーダーの中では非常に穏やかでおっとりしています。老人ホームのセラピードッグです。私は施設のケアマネをしており、毎日一緒に通勤して夜は家に帰ってきます。3匹の先住猫とも仲良しです。今日は仕事はお休み、ハリーは私の足元でうたた寝しています。家でも職場でも私をストーキングし、ついて歩きます。

No title

「ヒットマン」殺し屋の話ですが、犬好き。ひょんなことでボーダーを引き取る。シープドッグはとにかく動く、それで、散歩やの若い娘を雇うと言う筋です。娘が何か彼の仕事を感じ、犬を連れて出て行って、落ち込むというサイドストリーがついてまいした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ