FC2ブログ

記事一覧

第一次石油危機と日本に残った産業の変化


1971年の第一次石油ショックは良く覚えている。
もう社会人になっていたし、テレビのニュースではトイレットペーパーが無くなると大騒ぎだったからだ。デマに民衆は弱い。

池井教授の外交史の話でオペックの結束、対イスラエルへの、イスラエルを押すアメリカ、それに左右された日本の外交に関して聞いた。当時、日本にはアラビア語を話し、コーランを理解する外交専門家がいなかったそうだ。

三木副総理を産油国に派遣した。
その際に日本刀、現代刀だろうが、土産に持っていき、アラブの王が刀を熱心に眺めていた様子を覚えていると教授が話した。
それでか。武器学校に中東からのプレゼンテーションの武器が沢山見られる。刃物から機関銃、金色の
拳銃まで。返礼に貰い持ち帰ったが、銃刀法上、武器学校に流れ着いたのだろう。せっかくだから展示してある。ただその中にイスラエルが当時開発したウージーもあった。だからイスラエルにもだれかが行ったはずだ。

いずれにせよ、日本産業は新しい省エネ施設に投資し、体質を変え、コストを下げる努力、第三次産業へと進んで行ったのだ。

対イスラエル、アラブへの両面作戦は40年間続いている。イスラエルは教授がコロンビア大に客員として
行って、好きな野球を楽しみながら、アメリカはユダヤ人の国でもあるという認識を持って以来変わらず。
日本の武器は40年前に産業界が開始した「省エネ」だ。
木からの炭で鍛造する日本刀はやはり名実ともに日本の武器だ。

スポンサーサイト



コメント

No title

画像は現代刀ですな。模擬刀か。
中東人がギフトに武器を贈る文化は、出が遊牧民だからかもしれません。
日本が刀を人に贈る場合は、名誉を汚したらこれで命を絶て、と上位者からの無言のメッセージであることが多いようです。

No title

これは模擬刀です。ご説の通りですと、刀をアラブ人に贈った三木さんはピント外れなことをしたのでしょうか。先方は喜んだかもしれません。イランから同国製の金プレートの付いたブレン機銃が日本に贈られたようで、飾ってあります。プレゼンテーションものはひとつにまとめて。

No title

刀剣はもちろん献上品にも使われていましたが、手づから渡す場合は上からの恩賜の意味が強くなるようです。

アラブの王様は単純に大喜びしたでしょう。お近づきの手土産としては大成功では。
それにしても答礼に10キロもある機銃をもらったら、日本の政治家など仰天したでしょうね。

No title

金色の彫り物だらけの拳銃、半月刀、他にもいろいろアラブからの
答礼の品はあります。一度、外交史の立場で見てみます。日ラには
インドからのサーペンタイン銃のレプリカとかもあり、どう持ち込んだのか?疑問。外交荷物でしょうか。

No title

武器学校にあるウジーは、天皇陛下が皇太子時代にイスラエルをご訪問されたときに土産で持ち帰った品

No title

皇太子殿下に献上する品としてはもう少し、飾りとかがあっても良かったでしょうが、出来の良いものです。

No title

皇太子時代のマシン・ピストルは私も土浦で見ました。
ユダヤも中東の武器ギフト文化に染まったか。

No title

基本的には同じでないでしょうか。明治天皇もセオドア・ルーズベルト大統領に三十年式小銃のセットを送ってます。これは今、ウエストポイント博物館に収蔵されてます。

No title

パーカ仕上げのウジーを殿下に献上したのは戦う国をアピールしたかったから。
当時のイスラエルがキンキラの武器など造っていたら恐らくPLOとアラブに滅ぼされていたはず。

No title

日露戦争時代の日本ですな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ