FC2ブログ

記事一覧

スエーデンを破った日本サッカー


北欧各国は人口は少ないが体格jが良く、運動能力に優れた人が多く、スポーツは強い。

今回のワールドカップ、日本が勝利したデンマーク、人口わずか550万人、しかし教育は世界のトップクラス、今、問題になっているユーロには参加してない、ようなことはあまり知られてない。

さらに、「寝たきり」は承認してなく、寝たきりで回復の見込みがないと「死んでいただく」と言うドラステックな福祉政策。先日、デンマーク人の昔の知人から聞いた話だ。

防衛は徴兵制で、予備軍を合わせると10万人近く、人口では20倍の日本の約3分1の規模、アフガンでも多くの死者を出している。グリーンランドを領有しているので、ここの資源開発が鍵だそうだ。

ところで同じくユニークな政策をとり、運動能力の優れてるスエーデン。

1936年のベルリンオリンピックサッカーで日本が逆転勝ちしたことも有名で、デンマークにはそのトラウマがあったのかもしれない。主審はナチスの人だったが、スエーデンもナチスにとっては重要な国だったので、公平だったと言われている。(映画のネタとしては最高のテーマだが)

日本チームはそれまでの親善試合は全て敗れていたそうだ。
キャプテンだった早稲田の竹内氏はシベリアに抑留され殺された。
チームには朝鮮出身者が一人いた。この人は韓国サッカーの父と言われてキム氏だ。
韓国は他のアジアの国々とは異なり、サッカーは自国古来のスポーツを言っているそうだ。

昨夜の韓国は残念だった。
最初のフリーキックが入らなかった時、「これは駄目だ、固い、いつものコリアンではない」と感じた。返す返すも残念な試合。日本も二の前くわねばよいが。

画像はスエーデンの戦闘機ドラッケンサーブ(40th Rino Air Race)より

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ