fc2ブログ

記事一覧

釣り道具一新


午前中に渋谷に行った。
釣り道具やに行くためと、昔会社にいたH君との昼食の約束のためだ。

釣りの靴を探して、とうとう見つけた。スパイクの長靴(タケちゃんは深靴と言う)、安いものではないが、靴は命にかかわる。シマノのものだ。棹のキャリングケース、キャリングケース、針、糸、錘、全部新しいものにした。値段で見て高いものにしたのだ。でも釣りのギアはそんなに高いものではない。糸や針は年を越してはいけないと言うが、劣化するのだろう。
店員は「ワガッド」をすすめたが、渓流の知識がない。

ベストとレインギアはアメリカから使っている「シムス」だ。べとべとになってきた。
要するに釣りや猟は、ギアが汚れるスポーツだ。

H君は元気だった。自分の事務所を持ち独立したが、果たして仕事は、この時代分からない。

いろいろ相談を受け、各々の質問には意見を言ったが。

本やにもより2冊、火縄銃と言う文字がタイトルに入った本を見つけた。

夕方、いわき考古館の学芸員さんから電話があった。私が石斧(せきふ)を見つけたところの写真を送ったからだ。再来週、現場を訪れたいとの話だ。平なところか斜面か、それを気にしてた。
崩落した土砂は平らなところから落ちたと言った。

投資ファンドから2件電話があった。「どなたにおかけですか?」と聞く。大体、私の名前は読めないのだ。「学がないもので・・・」とか言う。散々いじめてやった。

スポンサーサイト



コメント

No title

釣りに スポーツにと 趣味が沢山あり 毎日が忙しそうですね
私もいつになつたら 趣味と実益の世界一本になれるやら(とほ)

No title

ブラスさんも趣味が仕事、うらやましい。

No title

未だ二足の草鞋を履いていませんと生活できません いつになったら 趣味が実益になり祖こそ暮らせるやらです

No title

人生終わるまで二足のわらじ、これは仕方ないでしょう。
ただどうバランスをとるか?これだけで、ないでしょうか。

No title

二束とも安い草鞋なんですよ(笑い)

No title

そうでもないように見受けましたが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ