FC2ブログ

記事一覧

カラス・土鳩・雀


奄美大島で今年、買い上げたハブ(1匹4000円)は一万2000あり、例年の倍の数だったそうだ。
先週の洪水でハブが民家に入り込んでいる恐れがあると記事にあった。

テレビで夜間のハブ取りの様子を見たが、大きな蛇だ。夏の気温が高く、虫が発生、小動物が増え、それを捕食する蛇も増えたということだろう。長い柄でうまく掴み、木箱に入れる。
車で流してライトで見つける。

都会の朝の駅。無数の鳩。こちらは歩きざまに誰かが餌をばっとまいた。鳩はそれを待っていて、どっと
飛んでくる。雀もいる。

都会の鳥獣で言うと、この3種の鳥類と、ドブネズミそして野良猫だ。ガマも寺の多いところにはいる。

雀は行動半径200mくらいで、瓦の間が一番良い営巣の場所だそうだが、瓦屋根が少なくなり、電柱の
配電盤の中に巣がある。

近くの公園の池の中にある島には、帰国する外国人が捨てて行った珍しい鳥獣が沢山いるそうだ。
鶏の縄張りでここには野良猫も入れない。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ