FC2ブログ

記事一覧

税の季節


税の申告だ。

今は家内まかせ。私は一度だけ行ったが、感覚が合わない、変に言葉尻を捉えられ、損をした。

書類がひとつ無いと言うので、一年に一度の大整理。

開けてみると、どうしてこんなにまだ文書で送ってくるかと思うほどだ。昔よりは大分良くなったが、
それでも通帳のない銀行は毎月の文書だし。

サラ金の遺産相続と言えば、それは取るだけ取れとやったのだろう。

しかし、やり過ぎた。

法人税もどうなるか。日本の法人の3分の2は赤字で払わない。
株主がいると赤字にはできない。

それで残った収入の約半分は税だ。これは大いなる不公平だ。

税収は税務署がどう頑張っても、もう予算の半分以下しかとれない。

面倒なことをするより、消費税が一番、公平、楽な税だと思うが。一旦、国民の頭に刷り込まれた意識はなかなか変えようがない。

現政権は消費税を絶対に上げないと言う公約で選挙に勝ったのだから、自分たちで解決法は考えてもらわなければ。国民の頭に消費税は生活を壊すという意識を2重、3重に刷り込んだのだから。

スポンサーサイト



コメント

No title

増税で社会保障を、と私も思うが、増税が社会保障の充実を担保するものでない事に注意が必要。既にここ何年かで控除の見直しや社会保障料率の引き上げで何兆円もの増税になって、各種組合も苦しんで来たし。

例えばフィリピン。22%の消費税を掛けてこの貧困の様はどうだ。電気水道燃料等公共料金が高く貧乏人がますます苦しむ一方で、経済を牛耳る企業群には租税負担が低く大多数の国民の貧困をむしろ好都合と維持利用している様にさえ見える。
体制の名目の違いも大事だが、中身も注意すべきと思う。

No title

フィリピィンはあまり例が良くない。民主化リストでも年々下がるし、体制が出来てない、確立されてない、マッカサーが甘やかしたままの子供。

No title

さて、次の総選挙の争点は消費税です。
その前に財政削減を、という「正論」は最もだが。
ともかく消費税増税をいう党を否決したならば、日本人はもはや自力更生不可能と世界中からみなされてしまう。

しかし、大方の国民が想定しているような税率では、焼け石に水でバランスシートは均衡しないのが問題で。

まして福祉目的税など、足かせをはめるべきではないですね。
特別会計の「闇」に、吸い込まれてゆくだけですから。
このあたり情緒ではなく理性に訴えるのが、本当の政治家というものではないでしょうか?

No title

福祉税と言う名目は反対です。堂々と、減収する個人の所得税、減税しなければならぬ法人税、バランスシートを出し、おっしゃる通り
論理で説明です。レンポウの行政改革はどうなったのでしょう?小さな政府、中央と地方のだぶりなども洗い出さねば。胡散臭いが減税党の論理は残念ながら正しいものもある。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ