FC2ブログ

記事一覧

昨日は「富士山の日」だったそうだ。


多分、静岡で働いている我が弟は忙しかっただろうとニュースを見ながら思っていた。
遊覧飛行だ。

私も今週は良い富士山を見た。

ゴジラを攻撃した61式戦車と富士山だ。

ちょっと左の方がごちゃごちゃしたが、戦車のアングルが悪かった。

もう一人の弟も退職後、静岡で働くと言う。

どうもこのきっかけ、彼らの人生に関しても、私が作ったような気もしないでもない。

61式戦車は戦後15年を経ずして三菱重工で開発が始まり、1961年に制定、560両が製造された。20年以上前に完全に退役したが、各地の駐屯地や武器学校には展示されている。
重量25トン、90mmライフル砲を備えた。

日本の兵器史において、航空機のブランクは長かったが、地上兵器は比較的早かったことが注目されよう。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ