FC2ブログ

記事一覧

ブリキの高速艇


1950年代の日本の戦車おもちゃは6両紹介した。
同じような頃、日本で製造され輸出された「高速艇」と思われるボートがある。

「U.S.NAVY]艇で、全長30cm、高さ15cm。
上のハンドルを回すと、スクリュウがしばらく回転し、なかなかの速度で航行する。バランス良くできている。舵を設定しておけば円を描いて戻ってくる。

上部にはレーダーとミサイルランチャーのようなカタパルトがあるが、印刷された砲は旧型、その点は
実際の軍用艦艇とは関係なく作られている。

バスタブか小さな池で遊んだものだろう。
こういうおもちゃは内部に水が入るので、歯車や鐵部品が錆びて、何十年も置いておくと、ハンドルを回しても動かないものが多い。

日本でも同じ頃の同じようなおもちゃを幾つか見たが、ほとんどが動かず、しかも価格が高かった。
当時は幾らくらいだったのだろう。戦車より高かっただろう。
私の場合はこのような艦艇のおもちゃは遊ぶ場所がなくて、ほとんど持ってなかったと記憶している。
銭湯におもちゃを持ち込むと必ず、怒られた。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ