FC2ブログ

記事一覧

本日は2年に1度の百人隊出陣式


新宿百人町の鉄砲同心、百人隊は江戸期の甲賀、伊賀、雑賀などを各地に配した江戸を守った同心軍団である。そのひとつ。

新宿区の無形文化財に指定されており、若手の多くのメンバーを火縄銃射撃(空砲)の訓練をして、昔ながらの行列をやる。メンバーななかには銃砲所持許可を持っている人たちも多く、銃には慣れてはいるが
慣れが怖い。事故のもとだからだ。

ブラスさんに手伝ってもらい、銃の安全確認をまずアメリカに行く前から行ってきた。

そして先週。先週はまだ帰国した週でやることが多く気が張っていたが、今日は少しこころもとない。

今回は福島相馬の天外会を新宿が招待した。10名近くの射手が加わるはずだ。

近くの都営住宅に相馬から避難してきている人も多いので区でお知らせのビラを配ったりしたそうだ。

天気は最高、撃つ場所が狭いのが難点で、10時から14時まで鎧を着用していなければならない。
これも苦痛だ。昔の戦闘がどう行われたか、実感するには良いが。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ