FC2ブログ

記事一覧

日本は10年のうちに崩壊する


おそらく中国も同じ頃に崩壊するだろう。

比較してみれば、中国は矛盾だらけの体制だが、成長率が高い、金がある。
日本は平和・民主主義を標榜し、成長はしてないが、インフラは整い、人権は守られている。しかし政治体制は弱く、国民の将来への関心は薄い。

本当だろう。

日本も中国も、内容は異なるが真実は非常に危ない綱渡りをしていると思う。

沖縄の基地問題が一つの例だ。

多分、中国の思惑がかなり沖縄には浸透してるのだろう。琉新、沖タイさんは言うに及ばず。

そして何らの衝突がきっかけになるか?

どういう形になるか分からないが、日本の現在の「極楽体制」は10年間のうちに崩壊するだろう。

しかし世界を見渡せば、まだ良い方だ。

また歴史を見れば「大日本帝国」は75年間、「ソ連共産体制」70余年間、いずれも崩壊した。

現在の「極楽」日本体制は67年目に入った。

私には歴史の足音が聞こえているが。

スポンサーサイト



コメント

No title

国家に時限機構が内蔵されており、70年前後で内部から崩壊するかはともかく。

中国の抱える戦略上の「弱点」は、北京から天津、上海、広州にいたる沿岸地帯が、あまりに経済発展してしまったことだといいます。

海に近いこのベルト地帯をあえて戦場にしたり、放棄したりはもう出来ない。
蒋介石が1930年代にやったように重慶まで逃げてゆき、補給路が伸びた敵軍を叩くといった作戦が取れない。
すなわち、大陸国の縦深がなくなったこと。

では中国が戦争を放棄して、平和的な国になるかというと・・・。
前に出てくるでしょう。東・南シナ海へ必ず。

No title

すでに沖縄トラフの問題では日本国政府はかなりの妥協をしました。
沖縄県民はあまり危機感を持ってないようだし、徐々に中国の沿岸部の金に魅力を感じているのではないでしょうか。距離的には同じですし。

No title

ロシアは、プーチンKGB体制で引き続きゆく、と決まりましたが。

米中は来年指導者の交代がありそうで。
なかんずく選挙のない独裁で、10年もの長きにわたり国家運営が可能な「あの国」が指導力は一番強い。

しかし、アジアの不安は、現代の軍は「巨大なシステム」なので。
鉄道も地下鉄も、まともにシステムとして統括できない民度では。

盧溝橋のように、勝手に末端が暴発するのでは、という懸念が拭い去れない。

No title

中国も建国60余年になるそうで、いずれ10年以内に崩壊するでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ