FC2ブログ

記事一覧

試製9mm短機関銃


日本の9mm短機関銃だ。

ウージー型の凝った作りで、今回武器学校小火器資料館に展示された。

小火器資料館は歴史ごとに左から江戸期、明治期、6・5mm期、7・7mm期、そして供与兵器、国産兵器、外国兵器、プレゼンテーション兵器と分類してる。そのほかに航空機、対航空機などに。

試作兵器は案外あり、アーマライトもある。

この短機関銃は1つしか試作されなかった。

自衛隊はともなく、警察庁は6000挺輸入したが。

もともと高い兵器ではない。

スポンサーサイト



コメント

No title

これも見るからに見過剰品質、しかも独自性なし。

ミハエル・カラシニコフはドラフターと烏口で突撃銃を。
ジョン・ブローニングは木型で自動拳銃をデザインした。

日本人にはその創造性は、真似できないのか。

No title

日本の武器兵器開発の基本的な欠陥。昭和19年夏以降の一時期をのぞいて。海軍パラシュートの金具、クロームメッキですから。

No title

モッタイナイ精神、で100年持たせようとしたのでしょうか。

No title

それはあります。兵器は永遠に持たすべし、の精神から。しかしハーネスの金具は回収の確立は低いので、少し太く作っておけば使いすてで良いはず。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ