fc2ブログ

記事一覧

自衛隊行事の中止


新年度が始まる。

自衛隊の各駐屯地は地元の桜の名所になっているところが多い。
自衛隊発足の時に植えた木々が半世紀以上を経て、大きくなり見事な花を咲かせるからだ。

「観桜会」として地元の人、後援者、家族などを週末に招いて、桜の下で宴を行う。

関係者は体育館などで、かがみ割り、和太鼓などが披露される。これらは自衛隊の行事には必ずある。

昨年は震災で中止、今年も北朝鮮のミサイル発射迎撃準備命令で中止となった。

市ヶ谷の担当者から電話があった。グランドにPAC3を配備するからだ。その周りが桜。

何か時代の変化を感じる。

今朝の家の横の桜の様子。午後には開花するのではないか?

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ