fc2ブログ

記事一覧

元の力には戻らぬ小沢クン


「無罪」

本人には確信があったし、いろいろ手は使っていたのであろう。

しかし、ここで無駄にした1年半は大きい。

特に彼の年齢では。

私は彼は民主党党員に復帰しても、元の力、影響力は戻らないと感じる。

野田さんをはじめ若手は一生懸命やっている。
民主党には批判的であったが、政権交代は日本の政治の
進展には良かったと思うようになった。

小沢クンは輿石さんと同類、勿論、背景や考え方は違うが古い世代だ。

日本はもう次の次くらいまで若い世代にならねばならぬ。

抜き差しならない状況にある。

真理や論理を求めても、不合理な大声に掻き消される、そういう時代なのだ。

スポンサーサイト



コメント

No title

元に戻らないのは自民党。石ちゃんの間抜けさ、谷君の腑抜けさは人材の無さの象徴。

No title

今回は狸でほっとしました。去年のマングースの連載にはまいりました。復活は無いかもしれませんが、この裁判の流れは日本人としてあまりにも情けなくて、いまだに占領下の日本から抜け出ていないのかと、改めて思い知らされるような出来事でした。

No title

「検察腐敗」というイメージをマスコミが創り出していたのが、追い風になりましたね。与党になったのでそのくらい出来そうでもありますし…前居たところでは「もっと凄いネタがあるけど、こっちまで跳ね返ってくるから、出すに出せない」という話もあるそうですが…ヤンバの陰で、自分の地元の公共事業は全部やったほどの権力者ですから…これで、増税反対・一斉離党となれば民主党はなくなりますね。

No title

法廷では、限りなく・・・に近い灰色で推定無罪でも、秘書が一審で有罪になり、事実認定で土地転がしに関与、いや少なくとも知っていたと。

これでは、ほぼ有罪と社会は見るでしょう。
それでも息を吹き返して、権勢を行使するつもりなのでしょうか。

No title

今の「検察」が悪代官。

No title

無罪判決にも株式市場は反応しませんでした。
小沢氏が反対派を糾合しても、消費税法は自民が賛成して成立すると見ているのでしょう。

問題は告訴側弁護士が控訴するか。
また裁判となれば、引き続き党員資格停止。
1年以上は政界活動は出来なくなります。

No title

次々と若い政治家たちは分からないままに努力してます。ボスの意向に従うものは落選。世の中、彼の影響力は少ないとみてるのではないでしょうか。

No title

「法律の世界では『知らなかった』は通用しない」と教わりましたが、この判決で「ただし、政治的例外は除く」という注釈をつけなければいけなくなりましたね。
「事実関係を知っていたが、『違法性の認識があったとまでは言えない』よって、無罪」この論法が通用するなら、日本の法定から「有罪」が無くなってしまいます。かなりの政治的圧力がかかったか、弱みを握られたとしか思えませんね。

No title

その通り、彼は有罪です。「推定無罪」になっただけで、金が動かせないから、もう力はありません。あの顔だけです。子分のせいにもしたし。

No title

告訴側弁護士は控訴する構えのようです。
控訴審でも有罪の立証は不確かですが。
この人の政治生命を絶とうとする向きは、多いのでしょう。

No title

まあ、普段の活動はできないでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ