fc2ブログ

記事一覧

「錆びない生き方」坂東 眞理子さん


女性史研究家の同女史のお話を聞いた。

聴衆はジジイばかり。女性はいなかった。

「錆びない生き方」と言うより、私は「輝いた死に方」と言う内容にして貰いたかった。

幾つか、そういうテーマはあった。

重要なのは「お金に対する考え方」だ。従来は将来のために貯めておきなさいと言うのが重要な概念であったが、現在は、生きているうちに上手な賢い使い方をして、死ぬ時には無駄に残さない、と言うことだと。

これは私は日頃から言っていたことだ。
下手に残すと税金の問題がある。相続しなくても良い奴にも行く
など騒ぎの種だからだ。

『年を取り死に難い時代になった。』と実感する。

なぜならいつ死んでも良い人口と、社会を支えている人口が同じくらいになってきたからだ。

「年寄り」と言う甘えは許されない。
政府がいくら社会保障と言っても年寄りからも金をとらなければならないのが現実だからだ。

資産と言うのが一番、難しいと。錆び付いて貰っては困るのだ。詐欺に合わないうちに上手に使いなさい。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ