FC2ブログ

記事一覧

戦闘機を整備する若者たち


実に見ていて気分の良いものだ。

F-15は日本には多くある。

強力な空の守りだ。

数人の整備士が取りかかっていた。

きびきびしてみていて気分の良いものだ。

日本には米軍と合わせると何機あるのだろう。

現在の日本の空はこの機体に守られていると言っても過言ではない。

しかし細かいところをみているとさすがに老朽化が進んでいるのではないか。

早く来いF-35。

スポンサーサイト



コメント

No title

特車を整備していた自衛官は、潤滑油にまみれるので自らを「油虫」と言っていたそうです。
航空機も大変そうですね。

No title

チームワークでしょうね。鍵は。

No title

F35…米軍の配備が2018年だそうです。海兵隊の話とはいえ普天間移設でここまで米軍をコケにし続けている同盟国に(元)と付きそうな日本に2年前倒しで納品してくれるのでしょうか?2016年度末に目録だけなんてことになるのではないでしょうか?F15の時のF4のように、一機何十億も掛けて「スーパーイーグル」に改修して交換時期を遅らせるのでしょうか?もっとも、現時点では、四十数機しか調達予定がないので、F15の半数以上は、近代化改修して10年以上一線機として使わなければならないでしょうね。

No title

他の機材も同じです。イージス艦の情報漏洩、その他、日本は官民ともにアメリカを愚弄してます。このままで日米同盟が続くか、米軍がいなくなったらどうなるか、真剣に考える必要あります。恐らく軍事費はGDPの5%くらいは必要でしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ