FC2ブログ

記事一覧

横転弾の続き


先日行ったミニエ式銃の射撃のことを英国の友人に報告した。

火薬の量、成績、大体50mで60点ちょっとしかでない。

また両肘が剥けてしまったこと。今でもバンドを貼っている。

彼の返事、タンブルが出ている。

横転弾のことだ。

火薬の質、弾丸の形、ワックスのことなどを質問してきた。

写真をとり、計測して送るつもりだ。

彼曰く、装薬量が多すぎてもタンブルするそうだ。

ライフルの様子。今度はかなり徹底的に錆びを落とした。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ