FC2ブログ

記事一覧

中国は北の制裁に反対する


北の核実験、中国が中止させることができなかったは事実ではない。

むしろ中国は北の軍国主義を何かのときに使うことを画策していると考えるのが自然だ。

日本独自の制裁は何の効果もないだろう。

むしろ、ミサイルターゲットを東京に向けるとか、恐ろしいことを、もうしているかもしれない
が、を行うだろう。

ミサイルが立った時に、対抗できる現実的な作がなければ何もならぬ。

スポンサーサイト



コメント

No title

初めまして、日本の武器兵器のブログ様
私はチャイカと申します。
射撃や狩猟に関心をずっと持っており、たまたまあなた様のブログに
行きつき、ずっと、閲覧していました。
今回、初めての投稿ですが、プロフェショナルなブログ主様及び他の千敗投稿者様に対して、夜分遅いおり、大変失礼に当たりますが、私なりのいくつかの意見を述べさせて下さい。
中国が自らの利益のために、北に支援を行い、
核や超軍国主義を活用しようとしているのは、明白な事実でしょう。
しかし、かつて、北はソ連と中国をを競わせ、援助をたかって
いた前科があります。
日本はここ20年、経済的にしだいに苦しくなる中、数多くの犠牲
を払い、対ミサイル防衛に努め、かなりの水準にあると聞きます。
しかし、中国はこの分野において、日本やアメリカどころか、ロシアに比べても大幅に劣るとの事です。
その上で、中国は北が素直に自らの言うことを聞くほど、楽館的な考えを持っているのでしょうか?
北から廷辺の朝鮮族自治州を通りこせば、北京は手元にあります。
北の核や超軍国主義の刃が、自らの元に来るとは思わないのでしょうか?

No title

ブログの文字数に引っかかり、長文の連投申し訳ございませんが、ネットの中では、勇ましい意見や逆に恐怖をあおるような意見があります。
しかし、抽象的で、現実的でないと言われますが、
私としては、今、一番重要なことは、市井の人々が自分の仕事や日常生活を懸命に行い、一部疑問はあるにしても、昨年の衆議院選挙のように落ち着いて、よく考え、自らを律し、その上で行動していくことではないでしょうか。
今回、一准看護師が一定の社会的立場を持つ、ブログ主様並びに投稿者様方に対し、夜分遅く長文の意見を述べるのは失礼に当たりますが、いかがでしょうか?

No title

チャイカ様は看護師をされておられるとのこと。
病院通いの老生ゆえ、どこかでお世話になるかもしれません。

さて、ご主張ですが、ブログの主殿が言っておられるように日本は「70年間1発も撃たず、一人も殺さず」にきたのです。
日本は安全保障に関して言えば、はっきり言って金銭以外何の犠牲も払っておりません。

ミサイル迎撃の要、SM-3は実験的に成功しただけであり。最期の盾であるペトリオットは落ちてくる直前に、ごく狭い範囲で防ぐ(かも知れない)。という程度に過ぎません。

また使い物になる段階か判らない、北朝鮮の核ミサイルばかり注目されておりますが。実は本当の大量破壊兵器の脅威は次の通りです。

第810導弾旅(96113部隊):大連金州 : 標的 : 日本、韓国[13都市]。東風3号配備。
第816導弾旅(96115部隊):吉林省通化 : 標的 : 日本[14都市]。DF東風15を配備。
第822導弾旅(96117部隊):山東省莱芺 : 標的 : 日本[15都市]。東風21号配備。

だそうです。どうですか、背筋が寒くなりませんか。

No title

yak*ze*9*9.様、チャイカです。
人生の大先輩であるyak*ze*9*9 様より、貴重なご返事と情報を頂き、心より感謝しています。
勤務先の病院が明日は遅出出勤の為、時間があります。また、遅出出勤の後、勤務の都合で再度の返答に時間がかかる事が、あるかも知れません。
その為、夜分遅いなか、真に申し訳ないですが、私から再度、ご返答を行わせて下さい。
はっきりいって、中国の核の脅威は深刻で怖いです。
しかし、北にはソ連や中国を競わせ、また、その後、核を餌に日本やアメリカ、韓国等に援助をたかっていた前科以外に、友好国の当時のビルマで起こしたラングーン事件やソウルオリンピックを中止させる為に無辜の市民が搭乗した大韓航空機を爆破するといった常軌を逸した行動の前科があります。
はたして、友好国のビルマの首都で韓国の要人にテロを働き、北とビルマとの友好が深まったのでしょうか?
大韓航空機を爆破して、ソウルオリンピックは中止になったのでしょうか?

No title

ブログの文字数に引っかかり、長文の連投申し訳ございませんが、
続けさせて頂きます。
往年のソ連、中国はテロや暴力革命の輸出を行っていたが、なるべく、直接の関与は避け、現地の人間に行わせていたと言われます。
なぜなら、真実が白日の元にさらされた時の代償は大きいからです。
しかし、北が恐ろしいのは自らの為なら、手段を選ばず、非道外道な事でも直接手を下した前科があるからです。
ソ連(現ロシア)、中国の核やそれ以外の脅威はすでに60年代以降、現在に至るまであります。
その中で日本が安全保障に払っていたのは、国内の左翼の風当たりが身を切るほど冷たい中、人的犠牲は払わずとも、金銭的犠牲だけでなく、時代により変化はありますが、自衛隊組織の育成や西側諸国との連帯等の政治的、外交的努力といった犠牲を払いながら行っていたのではないでしょうか?
このような事を踏まえながら、繰り返しになりますが、私たち市井の人々が大切なのは、自分の仕事や日常生活を懸命に行い、一部疑問はあるにしても、昨年の衆議院選挙のように落ち着いて、よく考え、自らを律し、その上で行動していくことではないでしょうか。

No title

ブログの文字数に引っかかり、長文の連投申し訳ございませんが、
引き続き続けさせて頂きます。
私が同じ意見を述べさせて頂くのは、子どものころ、親類から頂いた左翼全盛時代に出版された、百科事典(その後、紛失し、書名忘失、
残念)の中に戦争反対、原爆反対といっても、家族の事が出来なくて
何が戦争反対、原爆反対か、と言う記述に衝撃を受けたこと。また、母親より物事について、コツコツ行うことが、大切だと言い聞かされて育ったからです。

No title

長文連投真に申し訳ございません、これが、最後です。
はっきり言えば、准看護師の仕事はとても重要で意義のある仕事ですが、反面、つらい事、しんどい事、悲しい事、汚い事、嫌な事がたくさんあります。
しかし、私は看護を誠意をもって行う事等を戴帽式の日に誓った以上准看護師として、自らの義務を果たさなければならないからです。
その上で糧を得て、自らや家族の生活を維持していきたいです。
いつの日か、現在の日本、特に風当たりの非常に冷たい関西在住の私ですが、射撃や狩猟を行いたいからです。それもかなわなければ、銃砲所持者の一部からオタクやマニヤと軽蔑されているが、専門誌の一部のライターには、お金やコネを作り、アメリカやフィリピンに行き、射撃を行い、現地の大会に参加されている方がおられます。
彼ら、彼女らのように海外で行いたいと考えています。

No title

中国は北にやりたいことをやらせ、最終的には自分の思うように操ります。歴史に学ぶとこれを西欧諸国はあまり理解しておりません。

No title

もうし遅れ巻いた。チャイカさん良い詳細なコメントありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。今年後半が東アジアのヤマバと私は予測しております。

No title

様々な出来事が同時並行で起き、洪水のように情報が流れているので何がどうなるか、状勢を正しく見極めるのは難しい時代になっております。

思うにわが国への直接の軍事的脅威は、弾道弾とテロ攻撃に尽きるのではないか。
ですが、私は北朝鮮の行く末には、あまり脅威も関心も感じておりません。あんな体制は歴史を動かす端役ですらない。

むしろ、大衆の多くが平和と自由というものを、ごく観念的に捕らえており、何の犠牲も払わずに70年安穏としてきた「慣性」と主体性のなさに薄ら寒い思いを感じております。

No title

横から失礼いたします。
>チャイカさま
狩猟や競技射撃を始めたいなら微力ながら可能な範囲で協力させていただきます。大阪某地区の猟友会支部長も紹介できますし、私自身「都内だったら許可出なかった」とあとで言われた事がありますので、ブログ主様やyak*ze*9*9様の様な真っ当な所持者よりはお役に立てると思います。

北は、中共が愛想を尽かすまでの命でしょう。国連軍派遣を含むイラク以上の国連制裁確実ですから、、、「最後の悪足掻きで何をするか判らない」故に日米同盟が重要なのですが、マスコミと沖縄県民(のごく一部)は何を考えているのでしょうね。

No title

先ほどみなさまのN○Kで、地域で若手狩猟者養成と興味深い番組をやっておりました。

郡上八幡の若き女性ハンター、元台の上に顔の肉がはみ出すほどしっかり頬付けし、ぐっと顎を引いて待ち場で構えを。
鉄砲もオーソドックスなミロクの12番。猟師鉄砲撃ちはこうでなくては。

No title

今晩は、チャイカです。
時間の都合がとれた為、昨日、夜分遅い折、未熟な私が発した長文のコメントに対し、貴重なご指摘を頂いた人生の大先輩であるブログ主様並びにyak*ze*9*9様、97san様へ心より感謝し、また、御礼を申したく、再度、パソコンの前に向かうことにしました。
未熟な私自身、今回、皆様方より、貴重な情報といろいろご指摘を受け、そのことで深刻な安全保障の問題等について、視野が広がり、いい機会になりました。
これからもこのブログを閲覧し続け、自らの研鑚を深めていきたいです。

No title

このブログの文字数に引っかかた為、長文の連投、申し訳ございませんが、続けさせていただきます。
昨日、私は、いつの日か、射撃や狩猟を始めたい、それが叶わないなら、海外で行いたいと述べましたが、遠い先になりそうです。
なぜなら、上司より、正看護師の資格取得をすすめられていること。
また、正看護師で、ゴルフやテニス、アーチェリーを趣味にしている職場の大ベテランの男性看護師が、たまたま、患者さまのgun誌を手にした時、「なんや、これ、人殺しの道具やないか」と怒りだされました。
この現状では所持許可手続きを進める過程で職場に問い合わせがあった際、かならず、上司ともども反対されるでしょう。
そうなると、以後、所持許可の取得はできず、再申請しても、絶望でしょう。
また、看護は特にチームワークが必要とされ、それを乱すと、最悪患者さまに害が加わる危険すらあります。

No title

これが最後ですが、連投続けさせて頂きます。
私は40代で、この年齢では保育士証、准看護師免許証を取得しているとは言え、不景気の中、現在より条件のよい職場への再就職はおぼつかないでしょう。
しかし、私は今行わなければならない仕事等を懸命に行いつつ、いつの日か、国内もしくは海外で射撃や狩猟を始め、
諸先輩方の指導を受けながら、楽しんでいきたいですと考えています。

No title

あの女性は秋田でマタギの研究をしている人です。確かにしっかりした構え、大きな白ウサギを撃ちました。北海どーの大学で、教授が学生に銃を触らせていたシーン、問題にならねば良いですが。良い指摘をして番組でしたが、結論がありません。狩猟免状と銃刀法、この二つが連携してないから、若い狩猟者がいなくなるのです。

No title

チャイカさん心を強くもち、計画をたて、強く生きて下さい。
あなたなら大丈夫です。

No title

国が危急存亡に瀕したとき、民間防衛の一線を支えてくれるのは、思うに医療従事の人たちではないか。

水平線の彼方から大量破壊兵器が我らの頭上を見舞ったなら。
膨大な1次被害者、じわじわと広がる2次被害者の枕頭で奮迅の活躍をしてくれるでありましょう。

願わくは、益体のない年寄りの私らの胸には、容赦なくトリアージの「黒」を。有望な若者を優先して救われたい。

敵の攻撃をやすやすと許す、惰弱な国にしてしまった我らの世代が、一死大罪を謝したい。

No title

嘆かわしいけど現実ですね。生物兵器も準備しているということですから、容易なことではないが、危機意識もう少しないと、全てが手遅れ。スエーデン方式が良いと思います。医療と軍事、1年間の義務制、40歳までに。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ