FC2ブログ

記事一覧

TPPは参加交渉すると言うだろう


生産性のよい国家施策とどうしても良くならない施策、この矛盾は、近代国家では大きい。

思えば150年前のアメリカ南北戦争も北部の欧州に劣っていた工業の育成と、南部の綿花など奴隷の
チープレーバーに支えられた産業、この二つのぶつかり合いであり、人道主義とか、アメリカ合衆国の
理念とか、人道主義は後付けの理由だ。これは一昨年、戦場遺跡を訪問して感じた事実だ。

リンカーン大統領はレスリングのストリートファイターであったから、オリンピックレスリング競技の
象徴にしたらどうか。「人民のためのレスリング」。

話しはそれたが、首脳会談準備の時間はあった。

日米は筋書きを時間を掛けて話しあった。

今度の首脳会談の筋書きは出来ている。今年前半分のものだ。

TPPは太平洋諸国にとってはやらざるを得ない。欧州があんな状態ではこっちから盛立てない
と世界経済は浮上しない。新しい産業を創生するにも。しかしぼかすだろう。

国内的には日本はアメリカの置きみやげ農業基本法を改正しなければならない。それと愚民化政策の
ための633制などの教育施策だ。日本には良い機会ではないか?

スポンサーサイト



コメント

No title

もはやオバマ大統領は日本のTPP参加は期待していないです。

No title

うーむ。どうなるか?

No title

実のある会談にはなるまい。

それより気になるのは、安全保障の話し合いがどうなるか。
アメリカは、一層の分担、負担を日本に求めてくるでしょう。

No title

実のある会議になったらまた選挙が困ります。そこはツーカーでその後をにらんだ、挨拶程度じゃないですか?今回の外交はそれで良いと思います。資金を得た小沢クンなどが選挙でどういう邪魔をしてくるか?心配です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ