FC2ブログ

記事一覧

安全性へのこだわりと無責任なるNTT


神田のそば屋の火事は漏電かもしれず。

関東大震災の後で建てた建物らしい。私の勤めていた会社のオフィスも入社した時は同じ頃の
建設だったが、鉄筋コンクリート6階建だった。定年までそれから2回新しい建物に移転した。

漏電対策は。

福島の倉庫の電灯壁スイッチがおかしい。雷にやられたのだろう。放射能災害で職人がいない。
漏電したら、どうなるか?
母屋にあるブレカーが落ちるだろう、と言うことで落ち着くまでほってある。

これはNTTさんが仮に垂れたケーブルか、光を応急的に修理したのか,
しないのか、ビニール袋
を巻いて帰って、はや2カ月。中には水が。

みっともないことこの上もないが、連絡の方法がない。0120-116-116は何時かけても
通じない。
電話会社で通じないのだから話にならない。


電気でないから感電することはないが、それにしても安全性の基盤は一緒だろう。

突然、通じなくなる恐れを毎日眺めているわけだ。

この積み重ねが怖い。地震や火事や落雷や何が起こるか分からないし。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ