FC2ブログ

記事一覧

八角銃腔の火縄銃


ライフル銃ならこの形だ。しかしライフル銃はこの八角がぐるっと内部を大きく回転して
なければ意味はない。

この銃身は真っすぐだそうだ。

同じ研究をしている友人からどう思うかと聞いてきた。何枚も写真を添えて。

いろいろ観ているが、答えは出ない。

真っすぐな内部が八角の銃身を作る技術は難しいものだはないだろう。

しかし何もならないだころか八角の弾は回転が無ければ、横転して命中率は悪くなる。

ライフルをちらっとみて、試作したものか?

幕末、日本は西欧兵器を見て、その理論を大いに勉強したが、最初はちらっと見ただけで
果敢に作りはじめた。

スポンサーサイト



コメント

No title

ライフルのもつ意味を分からない(回転する)当時の日本の銃工が何らかの外国の銃口を見て とにかく角にすれば飛ぶのかなと思ってつくったのでは

No title

銘や由来が銃身に書いてあるので、良く読んで、ライフルの意味を
知らず、誰かが銃工に作らせてものと考えられます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ