FC2ブログ

記事一覧

アメリカのオートレース


以前、仕事で若干関わった。

インディ500。ペンシルベニア州のレーストラックに何回か行ったことがある。
ここはオーバルコースレイアウトで当時は燃料にニトロを使っていた。音が凄かった。

駐車場の車を観察すると、どういう層が来ているか分かる。仕事としてはそういう見方は
すごく重要だった。

ワーキングクラス(ブルーカラー)が大半と感じた。

ディトナ500が先週末から始まった。

前座の「ナスカー」で大きな事故があった。開幕から大事故でもそれを見に行くのだから
盛り上がる。

テレビで観た通りだ。ここのコースレイアウトは栗を逆さまにしたような形状で、
フロントの真ん中が曲がっている。

怪我人も出たが、インディとナスカーは本当に人気がある。

F-1はどこがどう違うのか分からないが人気がないのと、F-1自体がアメリカ市場には
積極的でない。ある人はF-1はパドックを始め、収入源が明確でないので、アメリカの
税務当局が厳しいからだ、とも言っていたが。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ