FC2ブログ

記事一覧

「歴史を忘却した民族に未来はない」


今晩の東アジアカップで、日本が韓国をロスタイムに加点して勝った試合に掲げらてた横断幕だそうだ。
 
この言葉は韓国自身に宛てたものではないか?
 
日本は歴史を国民に学ばせてないから、忘れるも覚えるも以前の問題がだ。
 
試合に勝ったのは歴史でも何でもない。勝負に強かったからだ。日本人には客観的な正確な現代史を
教育する必要があるが、それにしても韓国は李朝から何の進展もない。
 
むしろ、独裁、恐怖政治に徹底している北朝鮮の方が割り切りがある。したたかだ。
 
比べるにもし日本が何らかの交渉をするなら北のほうが南より論理的に進展するのではないか。
 
横断幕はFIFAの何かの処置が行われるだろう。
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

もうこれからは韓国と試合するのを全てやめよう。

No title

今晩は。
以前にも、試合会場で竹島の領有権問題を主張する同様の行為で、問題になりましたが、またですか?!
ホント、飽きませんね。

記事でもある通り、日本の歴史教育はまともに行われていない現状では、「歴史を忘却した民族に未来はない」という言葉は、それ以前の問題でしょう。

韓国民は日本の統治は僅か35年間で、それより遙かに長い年月の間、中国の歴代王朝の属国であった事。
また、過酷な統治下だった事実をどう思っているのか?

ブログ主様が御指摘されている、南より恐ろしい北の方が割り切りがあり、したたかで、交渉するなら、論理的に進むのでは?と言うのは、ある意味そのような部分があるかも知れません。
なぜなら、北は国家、いや金一族とその取り巻きが生き残り、利益を得る為なら、どのような手段でも行う相手ですから。


先の日本国人様が述べる試合のボイコットよりも、今回の処分はFIFAに任せ、日本は粛々と試合を行い、韓国相手に実力で勝利を収める方が効果的だと思いますが、如何でしょうか?

No title

韓国人は、旧宗主国たる隣人日本に対する劣等感の固まりです。
ただし大人世代は、羨望と劣等感のない交ぜの裏返しとしての反日であったが。

しかし、精密機械、電子主要部品など高付加価値製品を生産する中間資材は、輸送コストの小さい日本に頼らざるを得ない。
もちろん日本からの投資資金も欲しい。

だから、ビジネスの場面ではもみ手をし、薄笑いしながら日本に近寄ってきた。
それは良かろう、ビジネスはビジネスです。

しかし、サッカースタジアムに集う若い世代はそうした現実を忘れ、幼少から刷り込まれた「正しい歴史」に酔い、国際スポーツの舞台を自らの「栄光の過去」を取り戻すお祭りと考えているようです。

日本人は民族性としては相当なお人よしだが、馬鹿ではない。
嫌われているとあらゆる場面で公にされる国に観光など行かないし、次々と来日デビューする、韓国芸能人のショーも見たくない。
そうなると、困るのはどちらか。

一方で、韓国が高付加価値製品を売れば売るほど、日本製部品を輸入しなければならない。
対日貿易赤字は一向に縮まらないままです。

No title

北に振り回される、南。北による南の統合は意外に早いと私は思います。南はだらしがなさすぎる。知的センスのかけらもない。情けない。

No title

朝鮮王朝の栄光を取り戻すか、自滅消滅の道を辿るかいずれが早いかは彼らが選ぶことで。

今回の件は、日本のメディアが「波紋を広げております」等と一斉に取り上げ、半島の言い分に日本人の注意を引き付けたい一心が、見え隠れします。
ほぼ逆効果と思われますが。

偏執病患者は反応するとかえって欣喜雀躍しますから、ほおって置くことです。
それでなくとも、多事多難のわが国。こんなことごときに、かかわずらうほど暇ではない。

No title

さようです。ああ言えばこう言う。先日も戦前、かの地に勤務していた老人の話を聞きました。「泥棒して返せば、いいじゃないか」と言う論理だそうでした。

No title

病膏肓に入る、というところでしょう。

朝鮮戦争講和60周年の北朝鮮報道も、ヒゲの軍事評論家が「行進する女性兵士の胸が統一されている」等と馬鹿馬鹿しい「分析」を。

他に報道することがないのか。

半島情勢においては分断の現状が固定化することが、実は周辺国にとっては「国益」です。
南北どちらのマターで統一されても均衡が破れ、20世紀はじめの不安定状況が繰り返します。

No title

ドイツの統一を視れば自ずと答えが見えてくるのですが、
「歴史に学ばない民族」と世界に自己紹介する民族ですからね。
「創氏改名」も自ら求め、軍夫や志願兵募集に行列をなしたという
「歴史」も封印して、相も変わらずの「日本依存症」・・・
そろそろ突き放してもいい頃ではないかと思います。
日帝35年の前の中国の属国時代の方が良かったのでしょうか?
「平均寿命」「ハングル識字率(就学率)」「インフラ整備」
全て日帝が莫大な投資をして飛躍的に改善したはずです。
民族を象徴する概念が「恨」・・・一回徹底的に潰して人間化
しないとダメかもしれないですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ