FC2ブログ

記事一覧

嫌いではない薄き来

少年時代、紅衛兵だったそうだ。
 
だから彼は文化大革命を単に恐れているのでなく、その恐怖を利用する方法を理解しているのではないか?
 
論理が今までの共産党員の幹部と異なる。
 
裁判での反論が興味深い。収賄の金額、「その金額がなぜ魅力的な金額なのか?」と言う質問は
なかなか出来るものではない。
 
妻、これも殺人罪で「死刑、執行猶予」と言う、近代国家では考えられない判決、ビッチであることに
間違いないが、ヘイウッド殺人事件はまだ大きな謎があるのではないか?
 
いずれにせよ、中国共産党現在

幹部の「ペインオブアス」であることに間違いない。
 
彼は大衆の心をつかむ手管を持っている。注目すべきはこれからの展開だろう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ