FC2ブログ

記事一覧

なぜオスプレー配備を反対するか?

明白である。

 
日本の防衛能力を増強させたくないからだ。強いて言えば、侵略にじゃまだからだ。
 
このチヌークや、シーキングのような回転が逆なエンジンで、飛行する輸送へりは、武装一個小隊、小型
車両などを搭載でき、画期的なものであったが、速度が遅い、後続距離が短いで、オスプレーには圧倒的に
敵わない。
 
米軍は配備するオスプレーはほとんど日本に持ってきているのではないか。
おそらく本年末には数十機。
 
昨日の総火器演習のニュースを見ていたが、日本のメディアの「いまいましい」という感じが伝わってくる、
しっくりしないものだった。
 
一機でも一発でも事故が起これば「ニュース」になるのにと期待していた。
 
そういう感情を日本人に植え付けて来たメディア、それを操る勢力、そろそろ明らかにしてつぶしておかないと
手遅れになる。
「靴をはいたゲン」しかり。
 
スポンサーサイト



コメント

No title

夜間も飛べますし。

No title

米軍がオスプレーを西日本に重点的に配備しつつあるその背景も
日本人は良く考えて下さい。

No title

今日は。
アメリカ軍が西日本にオスプレーを重点的に配備するのは、北の問題と共に、露骨に拡張する中国対策でしょう。

同機の配備は、「反米、反日、親中、親半島」「左」の方々を除けば、彼の国等の影響が及びつつある日本に取って、福音以外の何物でもありません。

また、防衛省が、オスプレーの導入に向けて、一億円の調査費の要求をしましたが、もう少し詳しく調べる為、調査費の上積みをしてもよいでしょう。

アメリカだけでなく、日本も同機を陸海空自衛隊で採用すれば、緊急展開、早期警戒、海外派遣、災害派遣等の能力が飛躍的に伸びると思います。

別記事でも、触れられていますが、ひゅうが級やいずも級DDHに手を加えた上、同機を搭載し、出来ればF-35B戦闘機も共に運用できれば、南西方面での夜郎自大な彼の国の活動をかなり封じ込めることが
出来るかと思います。

ただし、早期警戒システムや通信等の指揮情報関係等への対策が共に講じられていないと折角の装備も充分活用出来ないですから、この方面の手当を忘れてほしくないです。

No title

東アジアは、中東とならび、世界の火薬庫になるでしょう。そのために覚悟はしておかないと。ロケットも個体で飛ばすものも使い。

No title

今晩は。
ブログ主様へ、拙投稿に対し、速やかな御指摘有難うございます。

御指摘の所謂、固体燃料使用の弾道ミサイルですが、既にイプシロンロケット等の実用化が進み、ある程度の技術基盤があります。
しかし、日本の国土条件において、陸上配備型では、移動式でも生存性は劣り、絶対の生存性、確実性を求めるなら、過日の投稿でy様が延べられた通り、原子力潜水艦に搭載し、核弾頭でなければならないでしょう。
最も私が過日述べた通り、AIP搭載の通常動力潜水艦に弾道ミサイルを搭載する手もありますが、原潜に比べると・・・。

SSNやSSBN、百歩譲ってもSSBの開発や建造、配備や運用を実現するには、今の日本では、政治や経済等の分野で困難を極め、実現は不可能に近いでしょう。

ではどうすれば良いか?
アジア諸国への外交や経済、現有防衛力、海洋保安力等の強化です。
一例として、台湾等との連携や早期警戒や通信システムと言った指揮情報関係のテコ入れ、オスプレーやF-35B戦闘機の導入、海保の巡視船艇の刷新等ではないでしょうか?

No title

軍事と外交は裏腹です。どちらが欠けても駄目。日本はどちらも
弱いので、バランス良く、韓国か国連か分からん人にいろいろ言われたくない。イメージが悪くなる。あの国に悪く言われると良くなるという意見も多いが。

No title

おはようございます。
ブログ主様へ、拙投稿に対し、再度の御指摘等有難うございます。

御指摘の防衛と外交は裏腹で、バランスの取れた対応は必要と言うのは、その通りで、また、「韓国か国連か分からん人にいろいろ言われたくない。イメージが悪くなる。あの国に悪く言われると良くなるという意見も多いが。」 は、未熟者の私の身につまされます。

隣国は仲が悪いのが、普通で、ましてや、今の韓国は我が国をある意味、北より敵対視しているのですから。
彼らに対し、それなりの対応をするのは、当然で、その結果、何か言ってきても、我が国は粛々と行動すれば良いでしょう。

国連についても、以前の投稿で述べましたが、所詮、田舎の信用組合でしかなく、国益追求の手段の道具としてなら、兎も角、自国の存亡をかける存在ではないでしょう。

その上で、先人の「備えよ、常に」、「パラベラム」と言う言葉を踏まえて行動すれば良いと思いますが、如何でしょうか?

No title

韓国はしばらく無視しておくのが良いでしょう。ああ言えばこう言うまた、国際的に彼らの立ち回りは上手い(ここのところ欧米ではボロが出て来ているが)、半島はなるようにしかならず、我が国は対馬を始め九州、日本海側の防備を強化。これしかないでしょう。すでに
相当な比率は西にシフトしてます。

No title

イプシロン残念でした。
打ち上げを楽しみにしていた子ども達。

軍事転用を強く意識した、技術開発とは知らず。

No title

軍事転用の話では、日本のロケットは大陸間ミサイルに転用できるが、目標は近いので、地球を一周してきて攻撃するとの笑い話がありました。

No title

発射の中止は勇気がいるが、賢明だったと思いました。
何でもノートブックで管理できる、と言うのが限界、問題かもしれま
せん。

No title

誰かが決定したのでなく、人工知能が自分で判断したようです。
まわりの人間はなんだ、どうしたとキツネにつままれただけ。

No title

よかったのでないですか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ