FC2ブログ

記事一覧

「シリア」はしたたかな国

エジプトが混乱していることも影響している。
エジプト、シリアは中東二大軍事国で、イスラエルを挟んでいる。
米国はエジプトに巨額の援助をして、イスラエルとのバランスを取って来たと言われている。
 
反対にシリアは旧ソ連時代からロシアに近い。ロシアの顧問団や最新兵器が装備されている。
 
そういう状況でシリア政府軍、現在は攻勢で、反政府軍を押しているが、化学兵器を使ったかどうか?
これは、日中戦争勃発の時のように後世になっても真相は分からないだろう。
 
しかし渡部先生の言うように、英国は優れた情報収集能力がある。それが攻撃中止を決めたのはひとつの
判断基準と考えて良い。
 

国連は今まで遊んで使った金を返すべく、あの三白眼のパンもシリアに行き、濁った眼でも現実を見て世界に
報告すべき義務がある。 シリアはこいつを待ち受けている。特攻でもやるつもりだろう。
スポンサーサイト



コメント

No title

現在、第6艦隊のイージス艦4隻が地中海に展開、ありかを明らかにしない潜水艦も加えれば、少なくとも200発の巡航ミサイルによる攻撃が可能だとのことです。

これで防空システムを先んじて破壊、その後このB2爆撃機の出番です。

しかし英国は攻撃を断念しました。
米国単独で果たしておこなうか。

もう「世界の警察官」を自ら任ずるのは止めにして、米国は肩の荷を降ろしたい。
内心、オバマ大統領は思っているのではないでしょうか。

しかし、そうは行きません。
止めたなら、自分が狙われかねない。

No title

大いなる矛盾にさらされてます。米国に乗りきって欲しいが、民主党⇒イスラエルロビー、これがネックです。シリアはもう準備してます。最悪の場合はイスラエルに何か秘密兵器を使う可能性もあります。元凶はイスラエルです。

No title

おはようございます。

記事中の中東での軍事大国がエジプト、シリアと言うのは、その通りですが、シリア内戦には、イランが全面バックアップのヒズボラが参戦しています。
しかも、両国に比べ、劣るかも知れませんが、イランは強力な防衛産業と実力手段を持っています。
ところが、最近、生じた政権交代関係以外の動きは、あまり注目されておりません。
この戦争には、イランも関与しており、同国の動きも重要だと思います。

また、「シリアはもう準備してます。」と御指摘の通り、同国も一方的な難癖に対し、ただ、黙っているわけではないでしょう。

その場合、湾岸、イラク戦争当時同様、弾道ミサイル、
それも、化学弾頭搭載の物をイスラエルに打ち込むとか、域外のイスラエル関係の権益へのテロでしょうか?

最悪、シリア、イラン、イスラエル、アメリカ、四巴の大規模紛争に発展する恐れがあり、域外にも大きな影響を与えるのでは、無いか?

私自身は平和を願っています、しかし、それが無理でも、せめてアメリカにこの場を乗り切って貰いたいです。
もっとも、イスラエルがかき乱し、困難でしょうが。

No title

それに「ロシア」です。プーチンはシリアがこけたらまずいです。
戦闘はミサイル戦でしょう。ミサイルは利口なようで馬鹿で、
相手がなんでも目標は攻撃します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ