FC2ブログ

記事一覧

隠し武器、消費税

消費が拡大しなけrば景気は良くならない。
 
消費の拡大には所帯収入が上昇しなければならない。
 
人々は働き、事業者は給与を支払う。その効率を上げねばならない。
規制緩和はその一つの手法だ。
 
午前中、アメリカ型巨大店のCに行った。
大体これだけで2万円くらいかな?と言うくらい消費財(コモデティ)を購入した。
 
客は大勢入っていた。1単位が大量なので、食料品、飲み物は大体、街で買う(例えばコンビニ)の
4分の1から3分の1の値段だ。
 
客層は30代の家族、子供二人くらいの人たちが多かった。
入会金は高いが、1年間、消費財を買い続けると元は十分とれる。
 
日本の流通の鍵はこのアメリカ型大量販売店が郊外の一つのカギになるだろう。

帰りは高速を使わずしたみちで戻って来たが30分間の距離。高速料金で一品買える。
スポンサーサイト



コメント

No title

税と社会保障の一体改革だったはずが。
増税だけがレールを敷かれ、年金医療介護の歳出削減はどうなったか。

ありがたいことに我々高齢者への手厚い保障はそのまま、現役世代はじめ全員がさらに負担と。
蛇口を閉めないどころか、ざるで水をすくうようなもの。

8%10%と上げるにつれ、町角景気は打撃を受けるでしょう。

No title

法人税ですね。問題は。利益を上げると半分はキツイです。だから
役員報酬や車、その他費用に使い、ぎりぎり赤字にしている会社が
全国の三分の二と言うのは経済、社会の常識では考えられません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ