FC2ブログ

記事一覧

今日はこれより福島に行く

昨夜は息子と二人で食事した。
一昨日も家で鮨を食べたので、肉料理にした。「生きたいように生きろ、しかしこのままではお前の代は
お前で終わり、私の直感では今年が勝負年だな」と言う内容の話をした。
福島に関しては、とても怖がっている。一度見て呉れと頼んだが。
例の山本などの主張に影響されている、場所に住み、年代だ。

 
いわき市原子力災害対策課が打ち合わせをしたいと電話してきた。
本当はこの時期は行きたくない。
まだ猟期だが、収穫があったことはない。
 
とても寒いし、道路も危険だ。
しかし強い要望があり、行くと言ったら喜んでいた。
 
先日、珍しく、家の線量を送ってきたが低かった。
スポンサーサイト



コメント

No title

雪道、先生気おつけて行ってきてください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ