FC2ブログ

記事一覧

三本目の矢 果たして今、景気は良いのか?

クエッションだ?
金曜日にデパートに行ったことは書いた。では人はいたか?いなかった。
食事したところは混んでいた。
 
もうすぐセールが始まる。セールは米国でも大変な売り上げをあげる。
6月、7月の数字は増税後の4月、5月の減少を補えるか。
第一四半期の決算は7月20日ごろには出て来る。
 
このへんが山場だが、短期的な消費だけではない。
「岩盤」をこの矢は打ちくだけるか?
矢では無理かも知れない、少なくとも携帯ロケット砲でもなければ。
 
エコノミストの変な写真、これでは矢を射れぬ。

スポンサーサイト



コメント

No title

ロイターやエコノミストなど、外電系列の受け売りを書くようで嫌ですが。
消費の落ち込みは依然回復していない。
4~6月期国内総生産(GDP)は7%台の下落と予想されています。

前回の5%への消費税増税は、実質賃金が上昇しているマクロ経済動向が上向きのときに行われたが。
それでさえ、日本経済は深刻なデフレスパイラルに見舞われました。

今回は消費者物価指数だけ上昇し、賃金は上がっていない。
在庫が積みあがれば、生産を縮小するのでまた悪循環が・・・。

三度、増税が消費・生産に急ブレーキをかけてしまったようです。

No title

株価も維持はしているが、取引の出来高は3分の1から、4分の1、
何かおかしい。年末までに2万円はほど遠い。

No title

年金資金で買い支えが行われているので、株価はそれなりの線を維持すると思います。

「第1、第2の矢」で、株価を上げ、企業の資金調達に援護射撃を精一杯行ったが。
規制打破の「第3の矢」がはじかれてしまった。

企業も悪い。
ヒット商品を出さず、設備投資、賃上げもせず。
内部留保ばかり。

不況の先読みをして、自ら不況を作りつつあります。

No title

現在、日本企業は不勉強、勘違い、で自らのチャンスを逃しております。次になにがくるかを、広く、中長期な視点で観てないのです。
経営者がコモノだからでしょう。ジョブズ亡きあとのクックみたいな奴ばかり。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ