fc2ブログ

記事一覧

「アウトドアアクティビティ」の原点を語る

19世紀ボストンのジャーナリストが、コンコルドの森に移転し住み始める
lこの話は以前も書いた。

 
昨日午前は、自分が株主である家族会社の総会に出た。
従業員、60名ほどの地方都市の会社だ。燃料系の業務だ。
今度、定款を変更、新しい業務にも挑戦すると言う。株主は叔母ちゃまをはじめ4人出た。
 
それが所謂「アウトドア」スポーツの業務だ。勿論、若い経営者達の発想で、ネット業務との
コラボもあり積極的だ。そう利益が簡単に出るとは思わないが反対する理由はない。
 
そこで一席ぶった。ヘンリー・ソロー著「森の生活」、ジミー・カーター著「僕のアウトドア日記」を
読んだか?
米国でアウトドアアクティビテイ(スポーツとは言わない)は、都会の規格的な生活に縛られている
人間の、本能であり、哲学であり、そしてビジネスは『文化』なのだ。
軽い儲け心でやるなと。
それを理解しなければと。
 
自分でも不便は覚悟で山の中で薪ストーブ、狩猟や渓流釣りにうつつを抜かす。
とうとう文化論をぶってしまったが。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ