FC2ブログ

記事一覧

そりゃヨルダンの人たちは納得しない

日本人人質と、ヨルダンへゲリラ攻撃をしかけたおばちゃん死刑囚の交換は無理だ。
あの事件も数年前、とても悲惨だった。
他人の結婚式上で無差別に自爆したのだ。子供も大勢死んだ。
 
日本人人質、日本の友人が語る彼の人柄、勇気は日本だけの評価。
テレビ局が必至に昔の知人、友人などを探し出して、映像化してるだけ。
言葉も通じないし。
国際的には馬鹿なことをしてくれた、としかない。
 
ヨルダンのF-16の操縦士も彼らには重要だ。
金持ちでもない国家が要請した優秀な若者だ。
 

砂漠と言うのは始末が悪い。
鳥取に行って観るものとは違う。
本質的に我々は中東の人間を理解していない。利害もない。他人だ。
 
日本のメディアや政府も慎重になって欲しい。
西村副大臣は、父親が日本のイスラエルロビーだったので、これもミスキャスト。
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

わたしは今回の事件は日本の教育現場には、よい<薬>だとおもいます、題目のように「いのとえおだいじに」などと言っているば,いざというとき何も解決しないと

No title

そう、人間の命とは何か、価値はどのくらいなのか、あっさり首を
切られた人間と今後の動向を、中学以上では、討論も含め良い教材にして欲しい。テレビの評論家よりはまともな意見が多いと期待する。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ