fc2ブログ

記事一覧

ペロシばあちゃんのアジア歴訪で分かったこと

ペロシ議長のアジア訪問は一種の踏み絵でもあったようだ。日本は態度を明確にした。それが日本のとっての最大の成果ではないか・・・・ペロシのばあちゃんは、とても一途な人だから、中国を許せない。あえて台湾に行った。これは中間選挙とは関係なく、米国にとって、国際的な最大の課題であるはずだ。今、ここで中国への手を緩めると、ロシアのウクライナ侵略にも影響する。また、国際的なトラブルには米国は関係ないと、ひきこも...

続きを読む

高橋 治之とジョージ・ティラー

今はどうしているか?高橋の初期の活動はティラーに負うところがあったし、ティラーも彼のおかげで成功した。ティラーはオランダ人でニューヨークに事務所があった。業務は多岐にわたり個人経営だから経理関係はどうとでもできたようだった。高橋とどういう接点があったのか、女房は日本人で出来る人だった。メル・ギブソンが痩せたような男。1995年ごろ、彼らはNYミッドタウンイーストに古いタウンハウスを購入した。私は1979年ご...

続きを読む

「入試対策」と高橋 治之

彼は私に様々な「親切」をしてくれた。有難いことだった。42-3年前だが、彼と打ち合わせの後、約束がある同行してくれと、高輪の森村学園に行った。彼の友人、広瀬クンが理事だったのだ。広瀬クンは私の記憶が正しければ「議員」でうちも後援会に入っていた。広瀬クンは自販機ビジネスをしており、その時、高橋に「いや缶コーヒーがあんに出るとは予測外だった。」と言っていた。缶コーヒーは「ジョージア」がそのころ出た。高...

続きを読む

トトカルチョと高橋 治之

高橋 治之がアオキさんの協力金をなぜ電通子会社を通していたか?は自分の会社に作業項目不明で入れるためで、明らかに脱税だ。国税の調査で分かっていたはずだが・・1990年ころ、IMGのマーク・マコーマックと彼は親しくしており、IMGのPGA案件、ワールドマッチプレーのスポンサーはトヨタになった。トヨタさんもレクサス販売を控え、高級車イメージを醸成したかったからだ。海外マーケ部長の大高さんは国内の狂人とは違...

続きを読む

ペロシのばあちゃんの訪台は・・

米国人の気質のひとつに脅かされるとますます反抗する、みたいなところがある。昔の西部劇などのストリーはそれが柱にあった。ペロシのばあちゃんはトランプさんの天敵だが、昔からチベットを米国で問題化した、ダライダマと仲良くしていたり気骨のある人だ。習さんはどうもそれを見誤った。ペロシさん、台湾に行ったら私は許しても、人民解放軍が許しませんよ、と。昨夜、渡辺 恒夫先生がどこかの番組で語っていたが、ニューヨー...

続きを読む

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ