fc2ブログ

記事一覧

戦争が終わらないが支援会議

昨日のウクライナ政府、産業幹部の訪日、支援会議は日本にとりとても重要であったと評価する。この時期、そして支援内容の具体性など。かねてよりこのコラムでは日本人は多角的にウクライナの戦場を見て日本の安全保障を考えなければ、と書き続けてきた。戦争は継続中でロシアが優勢だ。でもすでにウクライナが復興するために必要な案件は明らかだ。もどかしいが、日本は軍事面では支援できない。この支援、儲けを目的としてはなら...

続きを読む

スラッグ弾は有効か?

先週の射撃の結果だ。一枚の標的に50mの距離から、ライフル弾とスラッグ弾を発射した。練習しながらの弾薬消費が目的であった。ライフル弾は24発、2-3発が黒点を外した。もっと精神を集中すべきであったが、この日はこのあと散弾のトラップ射撃があった。私のトラップ射撃は3R,75個が限度。それだと平均105発しか消費しない。倍の数あった。それでライフル射撃は気を抜いた。早撃ちだった。反省。スラック弾、丸玉が8発残っていた...

続きを読む

イーロン・マスクと「火星征服」

私はここのところの宇宙技術の進歩、宇宙探査の発展は15-6世紀の大航海時代の感ありと思う。宇宙に関心を持っているのは一部の国だけでない。世界の多くの国や人々を巻き込んでいる。そして民間企業だ。日本も例外でない。ミサイルは遅れているが、ロケットや探査技術はなんとか世界水準にあるか。H3ロケット第2号機の発射成功も追い風だ。日本の民間企業もベンチャーから大企業まで意欲はあるが、米国の熱気には及ばない。イ...

続きを読む

ストックと株

日経平均株価が上昇して30年前のバブル期を越えたと喜んでいるが・・一方、ダウ平均も上昇している。30年前の10倍だ。と言うことはこの30年間で米国経済は株価でみるかぎり、日本の10倍に成長した。私がNY勤務になったころ、3000ドル越えと大騒ぎで、私に金儲けの才があれば、現地郊外で家を購入した20万ドル妻の金もあったが、を株に投資、現在売れば、円安もあり、約3億円というところか・・・私の父は金融とい...

続きを読む

防衛費GDP2%は必至

岸田さんは秋までで、公明党は自民政府にとり重要という中北博士の話を聴いて、すぐに渡部 恒雄先生の「バイデンvsトランプ、一騎打ち」の講義を受けた。イフ・寅になると欧州はパニック、続いて韓国、台湾と言う筋書きだ。もうすでに米国は肝心のウクライナから腰が引けている。NATOは軒並み各国防衛費GDP2%達成が伝えられている。日本の在日米軍さまの威力は大変なもので、実質日米同盟では強固な防衛力があると思われる。現...

続きを読む

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ